毎日変わる目玉商品!ポイントもらって賢くお買い物!

タイレノール

WHOが、コロナウイルス感染にはイブプロフェンよりもアセトアミノフェンの方がいい、みたいなことを発表したので、タイレノールが売れているらしい。

タイレノールは、アセトアミノフェンが主成分の解熱薬。


アセトアミノフェンがイブプロフェンよりもいい理由は、まだ研究途中らしいけど、そもそも感染症で解熱薬はあまり使わない方がいいって聞いたけど。

感染症で体温が上がるのは身体が自分の免疫力を上げようとしているってことだから、解熱薬を使って熱を下げてしまうと免疫力が下がって、感染症が治りにくくなるってことらしい。

だから腕のいい医者は、体温が39℃とか40℃ぐらいになって初めて解熱薬を使うとのこと。

薬局にはいろんな薬が売ってるけど、素人判断で飲むのはちょっと怖いな~とよく思う。